<< Galaxy 2 Galaxy / Return of the Dragons | main | Carl Craig / Butterfly >>

スポンサーサイト

  • 2010.07.10 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Los Hermanos / The Very Existence

Los Hermanos / The Very Existence

今回もデトロイト・テクノから1曲。


ロス・ヘルマノスはデトロイトの黒人キーボード奏者ジェラルド・ミッチェルと、ヒスパニック(ラテン系の混血)のDJロランドの2人が結成したユニットです。
ユニット名はスペイン語でブラザーという意味で、曲名や音楽性にもメンバーのルーツであるラテン色が入っていましたが、その後ロランドが抜けたりメンバーチェンジが何回かあったようで、現在はジェラルドを中心にゲスト・ミュージシャンが参加したりするユニットになっていて、そうしたラテン要素は薄くなりましたね。

音楽性は正統派のデトロイト・テクノといったメロディアスなテクノです。ライヴではジェラルドのキーボードをフィーチャーしてよりフュージョン色が強くなっていました。


この曲もテクノらしいミニマルな打ち込みに、ジェラルドのフュージョンに影響されたキーボード・ソロが入る聴きやすい構成ですね。



スポンサーサイト

  • 2010.07.10 Saturday
  • -
  • 16:31
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM